«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 114 | 115 | 116 |...| 119 | 120 | 121 || Next»

 2007年09月 21日

 霞ヶ浦・三昧塚古墳と豊作村


霞ヶ浦湖畔に茨城県最大の古墳がある。
高さは、8メートルぐらいあったようで、現在はその半分くらい。
かなりの勢力を誇った豪族のものだろう。
湖はすぐ目の前だから、ここら辺は生活しやすかったのだろう。
6世紀ごろのものらしい。


帰りは暗くなったが、竜ヶ崎に豊作村の看板。
ここに立ち寄ってみた。
農園があって、そこを年1万円ぐらいで借りて耕作出来る様だ。
畑で様子を見ている人がいたので、聞いてみたら、都会から来た人みたいだ。
ここには、大浴場もあり、レストランや宴会場もあり施設的にはしっかりしている。
車も沢山止まっていた。


カテゴリー: 名所・旧跡
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2007年09月 19日

 松坂牛 ?海津本店?


紀伊長島の調査の帰りに松阪へ寄ってきた。
伊勢自動車道が開通するまでは伊勢や志摩の調査の帰りに寄ることができたのだが、
近頃は高速道路で通過してしまうのでおよそ10年ぶりの松阪だ。

松阪といえば勿論松阪牛である。
昨今のグルメブームにより、新しい店が何軒もできているが、
老舗といわれるのは和田金・牛銀・海津の3店だ。

和田金と牛銀は市街地にあり団体客も多いので
予約無しでは断られることが殆んどなので市街地からやや離れた場所にある
海津本店へ行くことにした。
夕方5時前に到着したが、6時以降は予約で埋まっているので、
それまでだったらということで久し振りに松阪牛を味わうことができた。

メニューはすき焼きと網焼き(焼肉)にステーキの3種のみで、
同行した娘と2人で3人前の網焼きを注文した。
1人前が約130グラムの肉と野菜にご飯・味噌汁・お新香が付いているので、
一人前半で充分満腹できる。
割り箸で簡単に千切れる程やわらかい肉なので、
炭火で焙る程度で口に入れるのだが味は言うまでも無く最高だ。

以前、店の人に何故東京や大阪に出店しないのかと尋ねたことがあるが、
最も美味い状態になるまで熟成させたうえで提供しているので、
よそへは持って行けないとのことであった。
(やはり腐る寸前が一番美味しいらしい。)

そんな訳で本物の松阪牛は松阪でしか食べられないのだ…。
カテゴリー: グルメ
記入者: tanaka

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2007年09月 12日

 壇ノ浦・下関


関門海峡を車で渡ったのは、初めてだと思う。
山口からの帰り、壇ノ浦のサービスエリアがあったので、休憩した。
平家物語の語りに出る有名なところだが、どこら辺かお店の人に聞いてもよくわからない。
関門海峡を一望できる、景色の良いところだ。
耳無し芳一の話など思い出したが、このサービスエリアには何の説明もない。
壮大な戦と悲劇がここで繰り広げられたのだが、関門海峡はとても美しかった。

カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2007年09月 11日

 大門街道 ?音無の湯?


中央自動車道諏訪インターを降りて白樺湖へ向かう大門街道を北上していると、
白樺湖の手前左側に『音無の湯』がある。


その名のとおり音無川の渓流沿いに露天の岩風呂と檜風呂が設置されている。
無職透明でやや温めのお湯は単純アルカリ泉でゆっくりと浸かっていられ、
渓流のせせらぎの音も心地が良い。

川沿いには涼み処のテラスが設けられており、長湯で火照った身体を癒してくれる。
 
静かな自然林に囲まれ、清潔感のある露天風呂は久し振りに
時が過ぎるのを忘れるほどのんびりと気持ちの良いお風呂だった。

内湯は露天風呂と比べるとやや熱く、天然薬石トロン温泉と表示があったが、
やはり清潔感があって気持ちの良いお湯であった。

入浴料は700円で火曜日が定休。
カテゴリー: 温泉
記入者: tanaka

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ




比較的早く、調査が終わったのだが、那須は日記の素材があまりない。
大麻博物館と言うのがあったので、寄ってみたら、麻製品の小さなショップ。
店員の女の子に写真を撮らせてと言ったら、
デジタル万引きになるから、駄目だと言う。
何を言ってるか良くわからないので、すぐ飛び出した。

このまま、4号線を行けば、宇都宮市街地に着く。
ここの餃子店を取材しようと、ひたすら4号線を走った。
宇都宮に着いたのは7時ごろ。
いつも餃子店には裏切られているので、違った店に。
定食850円はまあまあだが、ここまでくるのは遠かった。
カテゴリー: グルメ
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ




帰りの待ち時間、お昼ご飯を食べに近くのファミリーレストランに。
ここの昼定食、399円で鶏肉の竜田揚げが食べられる。
ご飯お代わり自由。
味はまあまあだが、安いのにはびっくり。
また利用しよう。
null
カテゴリー: グルメ
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2007年09月 04日

 屋久島・平内海中温泉


屋久島は鹿児島で一番から八番の高い山があるそうだ。
川も豊富で滝も多い。温泉も数多くある。
平内海中温泉の看板があり、立ち寄ってみることに。
途中、旅館があり、そこから海岸に。
水着禁止、下着禁止とアプローチのコンクリート通路にある。
これは、なにやら期待できそう。
海まで行ってみると、男の人が3人入っていた。

都会的な感じの人だから、写真撮影も快く応じてくれた。
そうこうしているうちに、女の人がのぞいている。
カメラ片手に動き回っていれば、なかなか入りにくいかもしれない。
そのうちいなくなってしまった。


屋久島は適度に観光的で、自然も豊かだ。
お昼は、立派なホテルがあったので、そこでとることに。
屋久島岩崎ホテルといってなかなかのホテル。
立派なホテルが一つあるだけで、島のイメージは違ってくる。
昼ご飯は、結構高かった。
null
カテゴリー: 温泉
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2007年09月 03日

 鹿児島内之浦、宇宙航空基地


日本の宇宙観測の最前線、大隈半島の内之浦宇宙観測機構に通りかかった。
中に入れないのかと思ったら、
受付があって見学の人は名前を書いて入れるようになっている。
おまけにパンフレットまでくれる。
ロケットは見れますかと聞くと、
見れません、頂上まで登るだけです。禁止区域は立ち入れません。
とそっけない返事。

広大な地域を車で頂上まで、立ち入り禁止区域も策が無いので入ってみた。
すると、なにやら携帯をもって通信中の怪しい人、
私を見ると、こそこそ隅の方に逃げていく。
さては、中国のスパイに違いない、日本の最前線の航空基地を偵察に来て、
どこかに報告しているときに、みつかってしまったのだ。
もっとも、肩に一眼レフカメラ、右手にデジカメを持って、歩き回る私の方が、
関係者にしてみれば、よっぽど怪しいのかもしれない。
おかげで、発射台もロケットも見ることが出来た。
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2007年08月 30日

 川内村の温泉


今日は福島県内5ヵ所の調査。
早朝のうちに出発!西郷村、猪苗代町で2ヵ所、福島市と、
ほぼ予定時刻に調査を終了した。
そして最後の目的地、川内村の調査が終わったのが17時半ごろ。
すでに夕暮れ時で、本日の所要時間は12時間だった。

 
川内の湯

帰路、村役場の隣に“川内の湯”と言う日帰り温泉施設があり、
立寄ってみることにした。
大人500円で、屋内風呂、サウナ、洞窟風呂、露天風呂があり
疲れを癒すことができた。

小雨が降る照明の少ない暗い磐越道は、走る車も無く快適に走行できた。
常磐道に入ってからも渋滞は無く、東北道経由より速いような気がした・・・
カテゴリー: 温泉
記入者: ishizaka

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ




東京が35度以上なのに、石垣は28度と逆転現象。
もっとも,雨風が強くこのあと大変な目にあうのだが。
空港から、30分ほどで一番綺麗な川平湾に到着。
その少し手前に、巨大なハブが横たわっていた。
こわごわ、下りて写真を撮ったが、動かないところをみると死んでいるみたい。
こんなのに噛まれたら大変だ。
海にはハブくらげと言うのが出るらしく、注意の看板があちことに、
これもさされると大変らしい。
null
石垣の北のほうは過疎地だが、途中に島田紳介の店があった。
よくこんなところにというような場所だが、結構お客さんが入っていた。
観光客の行くところは、なんでも料金が高い。
地元の人に教えてもらった、野菜や果物を売る店で、
ゴウヤと島ラッキョウを買った。
全部で300円。
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ


«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 114 | 115 | 116 |...| 119 | 120 | 121 || Next»