北海道から沖縄まで全国のリゾート物件と田舎暮らし物件情報が満載!33年の実績が強力サポートいたします。

リゾート物件情報

HOME >「川柳でこんにちは!」作品発表>2011年下半期


2006年上半期 2007年上半期 2008年上半期 2009年上半期 2010年上半期 2011年上半期
2006年下半期 2007年下半期 2008年下半期 2009年下半期 2010年下半期 2011年下半期
2012年上半期 2012年下半期 2013年上半期 2013年下半期 2014年上半期 2014年下半期
2015年上半期  2015年下半期  2016年上半期  2016年下半期  2017年上半期   


川柳応募はコチラから




金 賞
  
 お題「青春」

 ◎作者のコメント◎

 80歳で大学生になったおじいちゃん。まさに「青春」。若者に混じって、学ぶ意欲に燃えるおじいちゃんに拍手!



銀 賞


 お題「防寒」

 ◎作者のコメント◎

 今年の冬は特に寒い!ひとには「重ね着してるの」なーんて言いつつ、実は薄着のメタボちゃん(別名:妻とも言う)。肉襦袢で寒さ知らず。春になっても脱げないぞっ!

   

銅 賞


 お題「ぎゅうぎゅう」

 ◎作者のコメント◎

 牛肉を食べたがり駄々をねる息子に妻が一言。「うちはブタ!」少しでも安い豚肉が我が家での「お肉」です。ちなみに、息子にはハムをハンバーグと思い込ませています。(苦笑…)



お題「青春」

 青春は 泥と涙の 甲子園
 
                                        ペンネーム: 県代表

 作者のコメント  勝っても負けても一所懸命の一ページ。
お題「青春」

 青春を 謳歌している 三歳児
 
                                        ペンネーム:りのんぱ

 作者のコメント  『あ〜青春だ〜ッ!』って、意味わかってないだろ、三歳の息子よ……。 
お題「青春」

 米寿から 青いと言われ 喜寿が照れ
 
                                        ペンネーム:侘び介

 作者のコメント  米寿から見れば、喜寿はまだ青い。
お題「青春」

 青春は 孫に託して 老い進む
 
                                        ペンネーム:元気

 作者のコメント  もう後戻りができない、やり残した青春、あとは子に孫に思う存分夢をかなえて            もらおう。
お題「青春」

 好きな娘の 縦笛舐めてる 友がいた
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  舐めているやつ、いたなぁ。間接キッスとか言っちゃって。ああ思春期よ。。。

お題「花粉」

 春来たる 家中マスクの 花盛り
 
                                        ペンネーム:ガードマン

 作者のコメント  家中のあちらこちらに使い捨てのマスクの山。
お題「青春」

 アルバムに 未だあどけない 俺と妻
 
                                        ペンネーム:渚

 作者のコメント  結婚なんて、未だ考えてもいなかった高校の卒業アルバムに妻と俺がいる。
お題「青春」

 青春を ゴミの日に出す 嫁のバカっ
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  青春時代の宝物が無いっ!「あれっ?」妻に聞いても「知らない」と言う。
            でも、なんか怪しい…。青春は勝手にどこにも行かない。何度も探していると、
            妻が言った。「あれって、ゴミじゃなかったの?」とあっけらかんと。バカバカ!
            おいらの青春、返せっ!(プリプリ!)
お題「青春」

 甲子園 目指す努力を 教えられ
 
                                        ペンネーム:トラフアン

 作者のコメント  出場できなくてもよい、それまでの過程・努力の大切さを教えられる。
お題「青春」

 引き出しを 開けても乗れない タイムマシン
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  もしもドラえもんがいたら、タイムマシンにのってみたいですよね。
            子どもの頃に机の引き出しを開けたら…って思った人も多いはず。
            青春の甘い時代にも行ってみたいなぁ♪
「お題なしフリー」

 サザエさん 見て笑えてる 家平和
 
                                        ペンネーム:波平

 作者のコメント  
お題「青春」

 オレだって 五段変速 欲しかった
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  80年代の自転車。五段変速で、ライトが飛び出るやつ。
            うちは買ってもらえなかった。欲しかったぜー、五段変速!
お題「青春」

 卒業で 母校に青春 置いて出る
 
                                        ペンネーム:渚

 作者のコメント  社会に出る。
お題「青春」

 トップギュラン 歌う七歳 若年寄
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  「青春時代がぁ〜♪ 夢なんて〜♪」とトップギュランの『青春時代』を歌う
            わが子。おばあちゃんの影響です。青春と呼ぶには早すぎ、歌う歌が古すぎ、
            あんた、いくつなんだよっ(笑)。・・・七歳でちゅ。
お題「青春」

 ピュアピュアな 交換日記の 秘め事よ
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント 小学校の時、好きな子と交換日記してました。こっそりと誰にもばれないように、
           机の中にそっと入れて渡しあうのです。なんてピュアなハート♪ガラスの少年時
           代よー。ドキドキしたなぁ(*^_^*)
お題「青春」

 八十で 青春キラキラ 大学生
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  80歳のおじいちゃんが、19歳の若者たちに混じって、大学生に。「学びの意欲」
            は生きている限り持ち続けたいものです。
お題「青春」

 逢えるなら もいちど逢いたい お母ちゃん
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  もしも青春時代に戻れるならば、母にもう一度逢いたいです。
お題「青春」

 ウソじゃない オレはジャニーズ だったんだ
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  わたくし、青春期は、それはそれはジャニーズな少年でした。でも妻は信じて
            くれず。(えっ、誰も信じない?お前の妄想?いえいえ、ホントですって。)証拠
            のきゃわうぃ〜写真が詰まった宝箱は、勝手にゴミにされて今はなく。「はいは
            い…じゃあ、私は聖子ちゃんね」と信用してもらえませんが。ホンマじゃ〜っ。
お題「青春」

 母言った 橋の下で 拾ったと
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  「あんたはなぁ、橋の下で箱に入ってたんを拾ってきた子や」と母によく言われ
            ました。みなさんも言われたことないですか?これには、元にはる話があるって
            知ってました?
お題「防寒」

 寒くても 胸は春だよ 君がいる
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  大切な人がそばにいることで、どんなに寒くても、こころはなぜかあたたかいの
            は、なぜでしょう。身近な日常に隠れているあたたかさを、もっともっと見つめて
            みたいと思うこの頃です。
お題「防寒」

 着ぶくれな だけと言い張る 肥えた妻
 
                                        ペンネーム:りのんぱ

 作者のコメント  着なくても膨れてます(笑)
お題「防寒」

 常夏の ビーチへ美女と エア旅行
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  節電で重ね着をしてもまだ寒いこの冬。こうなれば、頭脳作戦だ!
            スイッチオン。アロハー♪おっ、なんだかアツくなって・・・くるわけないか。。。
お題「防寒」

 防寒す 裸の王の チアノーゼ
 
                                        ペンネーム:琴音翼

 作者のコメント  裸の王様も、さすがに寒くては裸に気付きますよね。
お題「防寒」

 ニット帽 毛糸のパンツを エコ活用
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  毛糸のパンツも、かぶればニット帽。こりゃ、エコだ。腹巻もニット帽に使える
            ぞっ。ということは、腹巻はパンツにもなるのか・・・などと、ぐるぐる頭の中を
            毛糸が巡るのであります。
お題「防寒」

 コートより あつい女房の 皮下脂肪
 
                                        ペンネーム:渚

 作者のコメント  一番の防寒でしょう。
お題「防寒」

 ヨメさんの サーモグラフィー 見てみたい
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  どんなに寒くても「寒い」と言わない妻。どんな身体してんだろ?
            きっとサーモグラフィー、真っ赤っかなんだろなぁ。南極観測隊になれば。
お題「防寒」

 着こんでも フトコロ寒い 冬の空
 
                                        ペンネーム:ビジーネスマン

 作者のコメント  いくら服を着こんでも、金が無くて寒い。
お題「防寒」

 懐が 寒くて財布に カイロ入れ
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  とっても寒いこの冬ですが、懐はもーっと寒ーい(凍)ペランペランの中身の
            ない財布にカイロでも入れてやろうかと。
お題「防寒」

  「寒い」って 言ったら100円 募金箱
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  寒いときって「寒い、寒い・・・う〜寒っ」ばかり言ってしまいますよね。
            「寒さも気から」ということわざはありませんが、「寒い」と言ったら罰金制度を
            導入するのはいかが?けっこう貯まるかも。ついでにそのお金は募金したら、
            世のため、人のため。ステキなシステムだと思いませんか??といいつつ、
            言いだした人が一番「寒い」といいそうな気が・・・。
お題「ぎゅうぎゅう」

 ギネスにも 申請できる 朝ラッシュ
 
                                        ペンネーム:鼓吟

 作者のコメント  乗車率何パーセントが世界記録なんでしょうか
お題「ぎゅうぎゅう」

 ぎゅうぎゅうに 詰めたお肉で パンツ裂け
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  職場の同僚の実話です。パックリと桃尻ちゃんが裂けてました。
            マンガかよっ、プリプリマン。
お題「ぎゅうぎゅう」

 袋詰め ぎゅうぎゅう詰め込む タイムセール
 
                                        ペンネーム:プリムラ

 作者のコメント  袋に詰め放題の特売で、テレビで紹介されていたビニール袋を引っ張り
            延ばして詰めると言う裏技を試してみました!
お題「ぎゅうぎゅう」

 ぎゅうぎゅうの 湯船で エコだんらん
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  親子三人でいっしょにお風呂に入っています。ぎゅうぎゅう詰めでせまいです
            が、お湯の量は少なめですみますし、家族のだんらん時間にもなります。
お題「お雑煮」

 お雑煮の 味を争う 嫁姑
 
                                        ペンネーム:香月

 作者のコメント  それぞれ、お雑煮も、家庭の味付けがあります。
お題「お雑煮」

 嫁に入り 故郷の味を 少し混ぜ
 
                                        ペンネーム:鼓吟

 作者のコメント  土地によって様々な雑煮がありますが、それも少しづつ時代とともに変わるの             は嫁の味が混ざるからなのでしょう。
お題「お雑煮」

 年寄りは 雑煮食うのも 命がけ
 
                                        ペンネーム:侘び介

 作者のコメント  毎年、喉をつまらせて、救急車で運ばれる老人が多い。
お題「お雑煮」

 ただ雑に 煮たもの食べて 迎春か
 
                                        ペンネーム:まささま

 作者のコメント  我が家では、いつもの味噌汁が白味噌になっただけのようなものをいただき
            ました。「雑」です。。。
お題「バリバリ」

 バリバリが ヨレヨレになる 定年後
 
                                        ペンネーム:春爺

 作者のコメント  このままじゃ終わらない、もういちどパリパリになるぞ〜
お題「バリバリ」

 バリバリも 程があるぞと 言う上司
 
                                        ペンネーム:渚

 作者のコメント  上司より目立ってはいけません。
お題「バリバリ」

 できていた 若い自分に 戻りたい
 
                                        ペンネーム:老齢化

 作者のコメント  衰えた体力・気力つくづく感じる、若い昔が懐かしい。
お題「バリバリ」

 バリバリと せんべい響く 映画館
 
                                        ペンネーム:琴音翼

 作者のコメント  これが隣の人だった日には、大迷惑の極みですね。
お題「バリバリ」

 バリバリの 仕事盛りが ひきこもる
 
                                        ペンネーム:世直士

 作者のコメント  若者に働く場所がない。
お題「バリバリ」

 バリバリと 働けるのは 3分間
 
                                        ペンネーム:鼓吟

 作者のコメント  人生も仕事も太く短く・・・えー?
お題「バリバリ」

 バリバリと 入れ歯の母が パンを食う
 
                                        ペンネーム:美山

 作者のコメント  変な音がする
お題「バリバリ」

 上司より バリバリやらぬ 偉い部下
 
                                        ペンネーム:ビジーネスマン

 作者のコメント  上司を追い抜いてはいけない。
お題「流行」

 孫の名は 流行りと言えど 読めぬ文字
 
                                        ペンネーム:メイメイ

 作者のコメント  孫の名前は、男でも女でも最近は難しい読み方ばかり おじいちゃん・
            おばあちゃんには覚えられません。
お題「流行」

 流行語 知ったときには すでに死語
 
                                        ペンネーム:琴音翼

 作者のコメント  '1979/8/27
お題「流行」

 ラブ注入 オヤジが言うと ヤジ集中
 
                                        ペンネーム:りのんぱ

 作者のコメント  流行語は使う人次第ですよね。セクハラも同じです(苦笑)
お題「ライバル」

 確実に 勝てる相手を ライバル視
 
                                        ペンネーム:鼓吟

 作者のコメント  ちょっと勝てるくらいがちょうどいい。
お題「ライバル」

 永遠の ライバルとなる 親父と子
 
                                        ペンネーム:アメちゃん

 作者のコメント  バーゲン会場では、人が多いほど燃えるもの。誰もいないと見る気もなくなる             のは不思議。
お題「ライバル」

 ライバルと 思っていたのは 自分だけ
 
                                        ペンネーム:自惚れ屋

 作者のコメント  相手はライバルだと思っていないらしい。
お題「ライバル」

 犬猿の 仲を仲裁 してるキジ
 
                                        ペンネーム:琴音翼

 作者のコメント  桃太郎もいろいろと苦労しているみたいです。
お題「ライバル」

 アイドルを ライバル視する 自信過剰
 
                                        ペンネーム:しげのり

 作者のコメント  勝負にならないのに、自信過剰な女
お題「ライバル」

 ライバルは 勝てる相手と 決めている
 
                                        ペンネーム:ビジーネスマン

 作者のコメント  勝てない相手をライバルにすると辛い。
お題「ライバル」

 ライバルが 多いほど燃える バーゲンセール
 
                                        ペンネーム:アメちゃん

 作者のコメント  バーゲン会場では、人が多いほど燃えるもの。誰もいないと見る気もなく
            なるのは不思議。
お題「勘違い」

 『空気読め!』 言ってるやつが 読めてない
 
                                        ペンネーム:琴音 翼

 作者のコメント  『お前空気読めよな〜』と、ふんぞり返る先輩社員。みんなの白い目にいつ
            気付くやら……。
お題「勘違い」

 夫婦とは 互いに思う 勘違い
 
                                        ペンネーム:金婚式

 作者のコメント  些細なことでよく喧嘩する夫婦、勘違いのまま結婚生活五十年、よく持ちました。
お題「勘違い」

 勘違い していたらほら 子だくさん
 
                                        ペンネーム:りのんぱ

 作者のコメント  どんな勘違いをしたらそうなるやら。何事も計画的に、ですね(笑)
お題「勘違い」

 ドジョウかと 思えば怖い ヘビだった
 
                                        ペンネーム:世直士

 作者のコメント  新総理は、最初の庶民的なスピーチはどこかに行ってしまったようだ。
お題「勘違い」

 仕事より ヨイショが上手い 彼だった
 
                                        ペンネーム:美山

 作者のコメント  仕事ができると思ってたのは勘違いだった。
お題「愛称」

 イケメンの 髪・服マネて なぜモテぬ
 
                                        ペンネーム:空蝉ストライク

 作者のコメント  やっぱり大切なのは顔でしょうか……。
お題「勘違い」

 試着室 狭い理由は 我が出腹
 
                                        ペンネーム:美山

 作者のコメント  試着室が狭いと思ったら、部屋が狭いのではなく、自分が太っているからだった。
お題「ムダ使い」

 勘違い していることに 気付かない
 
                                        ペンネーム:ザンマイン

 作者のコメント  いわゆる空気の読めない人ですね。
お題「勘違い」

 目が合った あの子はオレに 一目惚れ
 
                                        ペンネーム:りのんぱ

 作者のコメント  '1979/8/27
お題「勘違い」

 嫁にして 間違いだった 夜目遠目
 
                                        ペンネーム:世直士

 作者のコメント  「夜目 遠目 傘の中」と言うが、あの時は、妻は美人に見えた。
お題「勘違い」

 ダイエット すればモテると 信じてた
 
                                        ペンネーム:鼓吟

 作者のコメント  痩せればモテるよ、って言ったヤツ出て来い!責任者出て来い!!
お題「ひらひら」

 公約も 枯葉のように 毎、落ちる
 
                                        ペンネーム:春爺

 作者のコメント  魔ニフェストであってほしくない・・

2006年上半期 2007年上半期 2008年上半期 2009年上半期 2010年上半期 2011年上半期
2006年下半期 2007年下半期 2008年下半期 2009年下半期 2010年下半期 2011年下半期
2012年上半期 2012年下半期 2013年上半期 2013年下半期 2014年上半期 2014年下半期
2015年上半期  2015年下半期  2016年上半期  2016年下半期  2017年上半期   

▲ページTOP

リゾート物件を借りたい

各種お手続き

現地調査日記


Google

WWW を検索
サイト内を検索
アクセス解析出会い