«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 47 | 48 | 49 || Next»

 2017年03月 18日

 八ヶ岳のワンワンパラダイス


北杜市の旧大泉村にドッグランのあるホテルがあったので、立ち寄ってみた。

ホテル内には、犬専用のプールもあり、女性スタッフが中に入って手入れをしているところだった。写真撮影をお願いしたところ、撮影しやすいようにわざわざ散らかっている道具を整理して撮りやすいように工夫してくれた。

広いドッグランと遊び道具のあるドッグランと二箇所有り、ペット専用のホテルとしてはかなり大きいように思った。通りがかりに、偶然見つけたのだが、ちょっと気にしてみると、ペットが利用できるホテルやレストランは結構あるものだと思った。

天気が良く、八ヶ岳は綺麗だったが、外はとても寒かった。

その後、野辺山に向かい、更に奥の川上村まで足を伸ばしたが、川上村の建物に着いたときは真っ暗闇の中だった。
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ




伊豆の踊り子は川端康成の小説だが、湯ヶ野温泉福田屋を起点に天城越えをする。湯ヶ野温泉は天城越えの街道から少し外れるので寄って見るのは初めてだ。河津桜は時期が遅いのか、ほとんど散ってしまっていたが、ここ湯ヶ野は標高が少し高いので、まだ咲いていた。

福田屋は橋を渡った川向こうにあるが、今日は休みだった。湯ヶ野は温泉地だが、ほとんど民宿のような建物で、売店もみあたらない。観光客も見当らない温泉地で、こんなところで長く逗留してみたいものだと思った。

温泉地の奥に、天城ホースクラブの看板を見かけたので、そこまで足を伸ばしてみた。乗馬クラブは、細い道の行き止まりにあって、小さな兄妹二人が出迎えてくれた。馬を見せてくれる、と頼んだら、喜んで案内してくれた。二人は、馬にえさをやりながら、この馬は少し怖がりだとか、馬の性格も教えてくれた。予約をすれば、馬に乗れるよと、とてもかわいらしい二人だった。

このあと天城峠を越えたのだが、旧道は閉鎖中で天城トンネルには行けなかった。天城トンネルは、心霊スポットで有名だ。ここの夜の写真を撮りたかったが、この次にしよう・
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2017年03月 03日

 鬼怒川温泉郷と龍王峡あたり


東武鉄道の鬼怒川温泉駅の手前が、東武ワールドスクエアー、そのあたりには日光江戸村などもある。住んでいる人も多く、自己菜園などで生活を楽しんでいる。
null
倒産した、ウェスタン村もそのあたりだ。ウエスタン村の前には、中華レストランの売り物がある。1800万は安いと思うがなかなか売れない。

鬼怒川温泉を通り越すと龍王峡がある。龍王峡の景観をゆっくり見たことがなかったので、今回は深い渓谷を降りてみた。青緑の川はなかなか綺麗だ、滝の向こうに鬼怒川と会津を結ぶ会津鬼怒川線(野岩鉄道)が走っていた。

龍王峡の手前が藤原の駅で、ここで東武鬼怒川線は終点となり、会津には野岩鉄道でジーゼルになる。藤原の駅の近くには、第二竜王郷という別荘地があり上下水完備の平坦地だが、総額1万円で売りに出して買い手がつかないのはなぜだろう?

カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2017年02月 23日

 伊豆大川の露天風呂


大川の漁港の岸壁に露天風呂の看板がある。だが、漁港の岸壁に出るには、水の流れているマンホールを潜り抜けなければならない。マンホールもこごんで入るぐらいの高さしかないから大変だ。

やっと通り抜けて、漁港にでると、露天風呂は有料500円だ。めったに人は来ないと思うのだが、受け付けには、若いお兄さんがいて、しっかり料金をとっている。
海を見ながらのんびりと浸るには良いのだが、小さい子供やお年寄りにはなかなか来れない露天風呂かもしれない。
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ




山中湖から御殿場に抜ける富士五湖有料道路須走IC近くにリサーチパークというエリアがある。何をやっているところか看板からは見当がつかない。入り口から入っていくと広大な敷地は端麗に整備され、道路灯もキチンと点いている。大体こういうところは、宗教団体か財団の管理している施設が多い。

どんどん奥まで入って、おっかなびっくり建物の中に入ってみた。すると中では中国語が飛び交っていて、日本人はフロントにいる人ぐらい。まるで、中国の施設みたいだ。中を自由に動き回っても誰も気にしていないようだった。

この施設以外にも、リサーチパークはまだまだ広く展開されている。エリアというべきか、地域というべきか広い。車で10分ほど走ってみたが、そこにも大きな建物が建っている。
看板を見ても、中国のホテルだとすぐわかった。広大な敷地に入り込んでみたら、ここも沢山の中国人が観光バスで続々と入ってくる。ここはもう日本ではないような感じ。日本人の守衛さんに聞いたら、全部中国人のホテルとのこと。

それにしても中国人はスケールが大きい。
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ




TBSテレビで放映された格安マンションの反響はすごかった。何せ、T社の物件は600万円、レゾン紹介の物件は10万円と5万円だから、コメンテーターが事故物件ではないかと質問していた。そんなことは無いとレポーターの説明があり、内部は600万の物件より綺麗なほどだ。沢山のお問い合わせ有難うございました。
今回は3Kといわれる清里に現地調査。3Kとは、軽井沢・清里・上高地のことで、リゾート地の中でも特にブランド力のある地域のことだ。。
ともにこの森は清里の町で開発したファクトリー工房の集まるところ、ジャム・ミルク・大豆・ケーキのお店があり、商品を販売している。付近には農園があり生産物をここで販売している。こじんまりしたところだが、町が主導して作った施設としてはうまく行っているようだ。
null
近くの清泉寮も冬場は訪れる人は少ないが、それでもまばらに来客が見られる。ここでホットドッグを食べたが、値段は高いと感じた。

上高地は環境庁に規制が厳しく建物の建築や不動産売買の規制も厳しい、軽井沢は不動産価格が高騰して取り引きが過熱している。ここ清里は、そんなブランド力がありながら観光も不動産取引もいまひとつぱっとしない。冬の清里はあまり来ないが、ポールラッシュの清泉寮を中心に自然環境も施設の周辺の施設の状態も悪くはない。もっと人気が出てよい地域ではないだろうか
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ




金曜日夕方湯沢方面のお買い得マンションを紹介して欲しいと依頼があり、急遽湯沢町のマンションを紹介することになった。部屋の紹介ということで、室内の手配だけすればよいと考えていたが、土曜日現地に行くと美人レポーターが待っていた。なにやら物件の説明もすることになっていた。他の物件は翌日見るようで、現地には立ち会えないので、直接見てもらうようにした。日曜夜まで連絡があり、月曜日朝8時に放映するとは大変な作業だと思った。
帰り道、群馬のパワースポット水澤観音によってみた。
null
水澤観音は融通観世音として様々な願いをかなえてくれる都合の良い観音様だ。千手観音は確か私を見守ってくれている観音様だと思う。六角堂には六体のお地蔵様の台座があり、これを左に三回回すとご利益があるそうで、まわしてきた。

付近は水澤うどんの店が並んでいて、食べたことがないので、ざるうどんを食べてみた。だしはうすく、うどんはこしの在る食べやすいうどんだった。
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2017年02月 01日

 上田市の美しの湯


旧丸子町から美ヶ原高原に向かう途中に美しの湯がある。この奥に美しの国の分譲地があり、よく現地を訪れる。雪の中、結構冷えたので温泉に入ることにした。結構大きな施設で、利用者も多い。500円で一般は入れるが、地元の人は回数券でかなり安く入れるのだろう。

内湯が二つに分かれていてサウナもある。露天風呂は丁度良い湯温だった。広い休憩室もあり、食堂もあるので、地元の人は良く利用するのだろう。5時ごろは高齢者が多く利用している。

この隣には、灯火博物館があり、ランプや昔の灯篭などが飾ってある。

干し柿が300円で売っていたので、買って食べながら帰ることにした。
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ




八ヶ岳の麓から山梨県韮崎方面に向かうと県境にちかいところに道の駅南きよさとがある。ここは、広大な敷地があり、池のある庭に野菜売り場や食堂、その他に、ゴンドラであがる体験広場もある。

夏場にくれば、ここにいるだけでも結構楽しめそうなところだが、冬場は風がとても冷たくてそとに出ていると体が芯まで冷えてくる。ここら辺の名物はほうとう鍋で、体を温めるために食べることにした。

12月から4月の終わりまでは、あまりお客さんも見えないので無いだろうか。お土産を買って帰ったのだが、山梨のB級グルメ鳥の煮込みは前にも買ってきたお土産だと怒られた。同じようなことを2,3度やっているが、無意識に同じものを選んでしまうのは、考えることにゆとりがないからだろうか?
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ



 2017年01月 11日

 南房総市、菱川師宣の勝善寺


菱川師宣は見返り美人で有名な浮世絵師、1700年頃南房総のこの地にいたらしい。見返り美人は、切手になっていて、この切手はかなり」高値で取引されていたから、垂涎の的になっている。正確な没年が長い間わからなかったが、勝善寺の過去帳で1694年6月4日没と分かった。

少し細い道を登っていくと大きくはないがしっかりとしたお寺が建っていた。境内に入ると庭も綺麗に手入れされて心も和んで来る。

本堂に向かうと、住職と思われる草履がおいてある。ここからは、靴を脱いであがっても良いか迷ったが、お賽銭をあげるところもないので、階段を上って、本堂の扉を開いてみた。
とても立派な仏像があり拝んでいると、住職がやってきた。写真も撮って構わないし、なにか用事があれば呼んで下さいと、気さくな和尚さんだった。

境内は小高い山に囲まれて、渓流も流れている。落ち着いた雰囲気でお参りできるお寺だった。
カテゴリー: 風景
記入者: morita

参加ランキングサイト
  応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓        ↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 人気ブログランキング


リゾート物件情報Webリゾート物件情報Webへ


«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 47 | 48 | 49 || Next»